タイ語通訳に関する、その他の良くある質問

通訳は、何日前までに申し込めば良いですか?

通訳者に空きがあれば、前日のお申し込みでも手配可能です。一方、繁忙期や、担当できる通訳者が限られる仕事の場合には、1ヶ月前にご依頼頂いても手配できない場合もあります。

数か月間通訳者が必要です。通訳者の長期手配は可能ですか?

数か月間のタイ語通訳業務に対応できる可能性はほとんどありません。限りなくゼロに近いです。理由は、以下の通りです。フリーの通訳者には、継続的に仕事を依頼する顧客が存在することが多く、数か月間の通訳業務を受けることにより、これらの継続的な顧客との関係が絶たれる可能性がある。受けることができるとすれば、正社員としての仕事を辞めたばかりで、次の仕事を探している段階の通訳者ですが、この場合には、正社員としての仕事が決まった段階で、数か月間の通訳の仕事をなげだしてしまう可能性があります。

空港からしないまでのエスコートもお願い出来ますか?

はい、可能です。

通訳者に参考資料をお渡しすることが出来ません。問題がありますか?

必ずしも参考資料が必要ではありませんが、事前に参考資料の提供があることにより、通訳の質を高めることが出来ます。また、特殊な内容の通訳、または、これまでの経緯を理解することが必要な通訳の場合には、事前資料をご提供いただくことが非常に重要です。場合によっては、資料の提供に代えて、事前の打ち合わせを行うことも出来ます。

暮れ嫉妬カード通訳者に参考資料をお渡しすることが出来ません。問題がありますか?

必ずしも参考資料が必要ではありませんが、事前に参考資料の提供があることにより、通訳の質を高めることが出来ます。また、特殊な内容の通訳、または、これまでの経緯を理解することが必要な通訳の場合には、事前資料をご提供いただくことが非常に重要です。場合によっては、資料の提供に代えて、事前の打ち合わせを行うことも出来ます。

通訳資料の2次利用は可能ですか?

お客様の社内でご使用しただく場合には問題ありません。インターネットでの利用を含めた、社外的な利用に関しては、別途料金をいただくことにより可能です。


タイ語 通訳 見積

営業日:月曜日から金曜日(ただし、タイ語通訳に関するメールでのお問い合わせには土日を含めて対応いたします)

営業時間:、午前10時から午後5時(ただし、タイ語通訳に関するメールでのお問い合わせには土日を含めて対応いたします)

タイ語通訳に関するお問い合わせは

電話:050-6683-4933 (日本のお客様)、02-632-9988(タイのお客様)

電子メールでのお問い合わせは、このページ右上に記載のメールアドレスからお願いします。



タイ語通訳料金に関して